東京の調理師(料理)専門学校の評判や口コミを比較してご紹介!【調理師免許を取得したい方にも人気の学校!】

東京山手調理師専門学校の口コミや評判


東京山手調理師専門学校
住所:東京都世田谷区深沢8丁目19-19
TEL:0120-805-801

東京山手調理師専門学校は最寄り駅が渋谷駅から10分の桜新町にあります。桜新町と言えば、サザエさんの作者である長谷川町子先生が住んでいたことでも知られています。学校のある世田谷区内も近隣の渋谷、代官山などにも最新の食の情報や一流ホテル・飲食店が豊富にあるため、つねに刺激を受けることができるでしょう。

実習で本物の調理師を育てる

東京山手調理師専門学校では、毎日必ず実習の時間を設けています。先生が調理するのを見るだけでなく、学生が自分自身で料理を手づくりすることを重視する学校です。

調理師という仕事は、体に叩き込む、手に覚えさせる、身に付ける仕事でもあるため、東京山手調理師専門学校では、講師の調理を見るだけという味気のない講義形式ではなく、生徒自らが主体となる実習が毎日のカリキュラムに組み込まれています。

食材の温度変化や色や香り、触感などの五感を駆使して身に付けていく実習は、調理師本来の学びを大切にし、本物の調理師を育てることを目標にしています。

在学中から現場を学べる

どんなに実習でおいしい料理がつくれても、就職してプロの現場に入ったとき、その迫力に圧倒されてしまうことがあります。雰囲気に飲まれて、実力を出せずに去っていく新人もいます。

東京山手調理師専門学校ではそうした事態を招かないように在学中から現場体験を実施し、レストラントレーニングやカフェで実践トレーニングとしてで、プロの厨房で現場の仕事を学ぶことができます。

お客様の食事ペースに配慮しながら料理を仕上げていくなど、現場で必須の経験を在学中から積むことが可能です。早い談アイから現場を知ることは将来の自分を描くきっかけにもなります。

企業と連携して育てる

一流デパート百貨店での販売実習といったような企業コラボによる商品開発など「産学連携」を豊富に実践しています。食業界をリアルタイムに学び、現実の問題・課題に取り組むことで、料理を作るだけでなく、自ら考えて企画・提案できる、広く世界に通用する人材の育成をめざします。

世界的な実績を持つホテル料理長、オーナーシェフによる特別授業やインターンシップも充実しており常に現場とリレーションすることがモットーです。

まとめ

東京山手調理師専門学校をご紹介しました。常に現場を学び実践を重視する姿勢を大切にしていることが印象的です。卒業生の進路には超有名ホテル・料亭・レストランの名前が並び、その教育の成果を垣間見ることができます。日本国内でトップレベルの実習量にこだわっていることも大きな特徴です。

サイト内検索
記事一覧